LINEの使い方はどんなですか

世代がちょっと違うだけで、また職業がちょっと違うだけで、連絡するときのコミュニケーション・ツールも変わってくる。

ぼくの場合、公私ともに、FBメッセンジャーを使うのがかなり楽。で、みんなが使う「LINE」をほとんど使わないから、そこでコミュニケーションを求められると困るときがある(自分から連絡とりたい人が、LINEでしか連絡とれない人なら、もちろん積極的に使うけども)。

チャットという、即レスを求められるかんじが苦手なのと、例え通知オフにしていようが、相手からの見えない重圧を感じてしまうので、やっぱりなるべく使いたくない。

そのため、一時期、スマホのほうではアプリを消していた。今は、LINEでしか連絡とれない人との緊急のやり取りもあるなぁ、となってからアプリ復活させたけど、基本はパソコンから使っている。なので、意識的には、チャットではなく、メールとして寄り添いたいかんじ。

ただスタンプは便利だ。言葉要らずで、ポンと返せるのは、時間が無いときとかは助かる。だけど、一応、ことば(テキスト)のほうを大切にしたい職業柄というのはあって、スタンプを使うということは、若干サボってる気になっちゃうというか、「考えるのもあれだしちょっと雑でいいか!」と思うときに多用してるようです。振り返えれば、確かそうだ。

とはいえ、スタンプで、自分のちょっとした個性(好み)も出せるかもしれないのは、いい。Skypeでのやり取り中で、回線が悪いときは、LINEのほうが音いいからこっちに切り替えるときはある。そこは、サービスとしての優位性だよなぁ、と思う。

てなわけで、ぼくはこんなかんじだけど、みんなはLINEにかかわらず、SNSを相手との関係性に合わせてどのように使い分けてるのかなぁ、と気になったわけです。根本的には、相手が一番使い勝手のいいツールでやり取りできればといいとは思ってるので、世代や職業などで微妙に変わる、その感覚などについてシェアできる場とかありゃいいのにな。